看護師一年目の悩みの乗り越えるには?

看護師一年生にさまざまなアドバイスを伝授!

悩みを乗り越えるにはどう対処すればいいの?

悩みを乗り越えるにはどう対処すればいいの?

看護師として働いているとさまざまな悩みを抱えることもあるはずです。もしかしたら、先輩看護師たちも新人の頃に同じような悩みを持っていたかもしれません。それでも仕事を続けている人たちはどうやってその悩を乗り越えてきたのでしょうか?ここでは「人間関係」と「勉強法」「ストレス解消」に焦点を当てて、それらの悩みを乗り越える方法について紹介していきます。乗り越え方がわかれば、長々と深刻に悩むこともなく前向きに仕事ができるようになるでしょう。

  • 人間関係の悩みを乗り越える6つのポイント

    人間関係の悩みはとても難しいものですよね。看護師一年目でも十年目でも、同じように人間関係に悩んでいる人はいます。ですが、仕事を教わる立場にある新人看護師は人間関係の悪化がそのまま仕事に影響してしまうため、注意が必要です。教わる立場なのにもかかわらず、メモを取らないなどやる気がない姿勢だと教える側の先輩の気分を害してしまい、きちんと教えてもらうことが難しくなってしまいます。自分の言動を省みて、直せるところは直しましょう。それでも状況が変わらないようなら外部機関に相談するのもひとつの方法ですよ。

  • 一年目の看護師に知ってほしい勉強のコツ

    看護師として働くためにはまず資格を取得するために看護学校や大学などで必死に勉強をして、そこからさらに資格試験を突破しなければなりません。しかし、看護師はあくまでもこの地点がスタートラインなのです。必死に勉強して何でもできる気になっているかもしれませんが、実際に働き始めると現場ではほとんど役に立たないような基礎的なことしか学んでいないことに気づくはずです。一人前の看護師になるために、忙しくても効率よく勉強できる方法を紹介します。

  • できないのは当たり前

    看護師として働き始めると自分はなんて仕事ができないんだと思うことばかりかもしれません。しかしそう思うのはあなただけではありません。指導してくれる先輩看護師も通ってきた道です。看護師一年目ならできない、辞めてしまいたいと思ってしまうのは当たり前のこと!落ち込むほど悪いことではありません。どうやったらできるようになるのかを考えていきましょう。まずは、しっかりと指導してもらえるように素直な心で先輩に接し、迅速に行動することを心がけましょう。

  • ストレスを吹き飛ばす方法

    看護師はある程度の経験を積んだとしても、精神的な負荷が大きいためストレスを抱えやすい仕事です。しかし、やりがいも多く魅力的な仕事のため、続けていくためにもストレスに負けたくないと思っている人もたくさんいます。これから先のことを見据えて、看護師一年目のうちにストレスと上手に付き合う方法や解消法を身につけておきましょう。ここではおすすめのストレス解消法として「笑うこと」「運動すること」「アロマでリラックス」することを紹介します!

看護師一年目の人におすすめの記事!